馬プラセンタがある! | ルグゼバイブは女性に効く育毛サプリです!

馬プラセンタがある!

女性用の育毛サプリメントといったら、パントガールと呼ばれる種類が有名です。
パントガールは薄毛のタイプでも特にびまん性脱毛症に効果的だといわれています。
びまん性脱毛症というのは、全体的に薄毛になってしまって頭頂部が完全に透けてしまっている状態を指します。
またこのことを全スカと呼ぶ人もいます。
パントガールは髪の毛にいい成分がバランスよく含まれているので、そんなびまん性脱毛症に対して効果的であり非常に高い評価を受けています。

ただ今回あなたに紹介しているルグゼバイブは、なんとパントガールの効果をさらに超えるのではないかといわれているのです。
では一体なぜなのか?

まずパントテン酸カルシウムや、ビタミンB1、パラアミノ安息香酸など、成分の配合量や種類は大体共通しています。
ただルグゼバイブとパントガールには大きな違いがあるのです。
それは、ルグゼバイブの方にはパントガールに含まれる成分に加えて、馬プラセンタとコロストラムと呼ばれる成分が存在すること。

実はルグゼバイブ(1本)には馬プラセンタが60,000mgも使われているので、相当な育毛効果が期待できるようになっています。
ちなみにこの用量は、国産の高い馬プラセンタサプリメントといい勝負ができるほどの量だといっても過言ではありません。
また馬プラセンタというのは、馬の胎盤エキスのことをいいます。
プラセンタには現在10種類以上もの栄養素が含まれていて、特にルグゼバイブに含まれる馬プラセンタは、他のプラセンタの300倍のアミノ酸が含まれているのです。
プラセンタには血行を促進させたり基礎代謝を向上させるなどの作用があるので、これが結果的に髪の毛に影響してくるのです。